【2020年3月更新】ひぐらし廻のぱちんこの良さを広め隊【激アツ】

2020年3月15日

ひぐらし廻のぱちんこってそんなに面白いの?

もちろん! もはや困ったときは「ひぐらし廻!」ってくらいだよ。

ひぐらし廻のぱちんこはどこが面白い?

ひぐらし廻のぱちんこはどこが面白い?

ひぐらし廻のぱちんこの見どころとしては、やはり初当たりして2連目するかどうかの真・身隠しモードですね。この「スーパーお祈りタイム」の100秒間は体感時間としてとても長く感じます。

ドキドキポイントはたくさんあるのですが、わかりやすい部分からいえば「扉の押し合い」に発展するかどうかですね。下記に参考画像を載せていますが、圭一の後ろ姿が見えたら発展します。

https://contents-pachi7.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/imgs/s/articledetail/5e37abdd-0f68-49d0-a2c4-36d3ac1f02cb.jpg

何もチャンスアップがなくても約30%弱あるのですが、赤系が絡むと演出の信頼度は約70%前後にまで跳ね上がります。

あとは個人的な実践値として、扉の押し合い以外の演出だと「鬼ごっこ」のほうがよく当たるイメージがあります。何もチャンスアップがなければ、演出信頼度は約15%弱しかないので当たることは稀ですが、レナが圭一から離れていったり、赤系が絡むと信頼度は40%弱になるのでこちらも要注目です。

https://contents-pachi7.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/imgs/s/articledetail/5e37ac57-f21c-48ea-b13a-395fac1f02cb.jpg

特に上記画像でレナが来るか来ないかのところが個人的には熱いです。笑

あとはこれも個人的な実践値になり、初当たりの際にくるかどうかの確認はとれていませんが、真・身隠しモード中にレナに1回も遭遇しなかったときは100%の確率で当たっています。

そのほか、真・身隠しモード中で「え?これ外れるの?」というような熱い演出を外したときは、その後のどこかで当たっているような気がします。(こちらの方はガバガバ実践値だったらごめんなさい…)

ひぐらし廻のぱちんこのスペックはどうなの?

ひぐらし廻のぱちんこのスペックはどうなの?

ひぐらし廻のぱちんこのスペックは個人的に好きです。

基本的には初当たりを引いて、5回転で約7.7分の1(突入率約50%前後)を引くことができれば絆結びRUSH(継続率約89%)か真・身隠しモード(継続率約70%)に移行します。

2回目の当たりを引いた際にモードがどちらに移行するかについてはすこし変わっていて、初めの5回転の中の1個目の保留で当たっていれば絆結びRUSHへ、それ以外の保留なら真・身隠しモードへと遷移

2回目の当たりを引いた直後も、どこの保留で当たったのかドキドキできるのがいいっ(*>ω<)b

真・身隠しモード(2回目)は、時短5回+残保留4個で最初の5個の保留のどれかで当たれば絆結びRUSHへ突入となっています。最初の4回転分は時間が99秒で停止中がついたまま発展するかしないかの演出が流れますが、この間でテンパイしたときの高揚感はなんともいえません。(中毒)

絆結びRUSHは1/32で転落抽選が行われており、その転落を引くまでに1/7.7を引きまくればその分継続するというシステムです。「すげー続きそう」と思っているそこのあなた、意外と早めに落ちますよ?

実践の体感からすると、絆RUSHで本当の意味での即落ちしたときは引き戻しているのでデキレもあるのか?と微妙に疑問を抱いております。

出玉の振り分け的には、左打ちだとほぼ実質5Rで900発、右打ちだとだいたい半々で実質9Ror3Rで1350発or450発という感じですね。下記画像を参考までにどうぞ。

https://daiichi777.jp/pachinko/higurashi3/images/spec/img_graph.png

やはりこの出玉だと2回目の当たりをとれないと少々きついですが、そこは引きでなんとかすれば大丈夫なのですよー。にぱー。

ひぐらし廻のぱちんこを前作と比較すると?

ひぐらし廻のぱちんこを前作と比較すると?

ひぐらし廻のぱちんこを前作と比較すると、個人的には今回のひぐらし廻のほうができがいいように思えます。というのも、前作はストーリーに発展しても期待度的には微妙で赤保留or罪滅ぼし待ちだったイメージがあったのですが、今回はわりとどこからでも当たる演出バランスにしてあると感じるからですね。

個人的な実践値になるのですが、ビタ当たりもけっこうあります。(私が見たのは4回で、信頼度は約4%だそうです)

通常の運命分岐リーチにいっても赤系が複数絡むと期待できますし、なんてことのない疑似3でも雅に発展すればどうなるかわからないというのも演出バランスとしてよいです。

※ただ、これも個人的な実践値になりまして雅覚醒は公表値で約35%あるのですが、私は2/9と全然当たっていないので雅さんに過度な期待は禁物です。(むしろ覚醒していない方で1回当たりました。笑)

ひぐらし廻のぱちんこは実際勝てるの?

ひぐらし廻のぱちんこは実際勝てるの?

ひぐらし廻のぱちんこで勝てるかどうかは、ボーダー的な観点からいうと微妙なところです。というのも、ボーダーが等価交換で約20.9ほどで右打ち中の出玉減というところを考えると22回転はほしいです。

昨今のホール事情からしてひぐらし廻のぱちんこで22回転させてくれるところは優良店だと思うので、そういう店がない限りボーダーから考えると難しいです。

ただ、あくまでもボーダー的な話なのでそれは置いておいて、どうやったら勝てるのかというと…

結論「絆結びRUSHやれれば勝てます!」

これについては、絆結びRUSHで転落を引いたとしても残保留があるので、ここで引き戻せばまた初当たり2回目と同じ状況をつくることができます。

絆結びRUSH転落したとしても、また引き戻せばよいのですよー。にぱー。

ひぐらし廻のぱちんこ釘読み編

ひぐらし廻のぱちんこ釘読み編

ひぐらし廻のぱちんこ釘読み編なのですー。ぱちぱちぱちー。

では上で少しふざけたので、ちょっとまじめなお話もしておきますね。

ひぐらし廻のぱちんこはステージが2種類あって両方とも強いので、ステージに玉がいきやすいかどうかを見るのが回転率にとって重要となってきます。

ステージに玉がいきやすいかどうかを見る

上記が参考画像ですが、矢印は+調整のパターンを描いています。特にステージ関係は、一番上の矢印付近が重要です。その下の部分の矢印は風車上の部分で、ヘソに玉がいきやすいかどうかを見る指標となります。

右下の四角の部分は道釘と呼ばれていて、ここが開いているホールをよく見かけるのですが、開いていると当然玉が落ちやすくなり回転率の悪化原因となるので注意してくださいね。

あとは、ステージ(特に2つあるうちの橋じゃない方)に玉がいったときは、止めうちするように徹底すると回転率を伸ばすことができます。

ひぐらし廻のぱちんこまとめ

ひぐらし廻のぱちんこまとめ

ひぐらし廻のぱちんこの面白さと私の熱中具合は伝わったかと思います。やはり知らずに打つよりかは、多少知識を入れておいて打つほうが面白さも増します。この記事を読んだあなた。どうか、爆連してください。それだけが、私の望みです。